昼と、夜の生活を両方してからというもの

ウワサのあすか
おはようございます!
すっかり昼型生活になった あすかです

お昼前に起きて、明け方に寝る生活を卒業してから半年以上。
今日は、ハリウッド映画ばりの壮大な夢を見て起きたので、朝活と称して
「ネオン時代に思ってたこと」を紹介したいと思います!(夢 関係なーーーい 笑)

ネオン時代の1日

大学時代の時と、卒業してからでは1日の過ごし方がだいぶ変わりました。
特に今から紹介する大学の時の1日は、卒論に追い込まれてる時だったので、そこも踏まえてどうぞ!卒論やりながらナイトワークしたい!って子がいたら(いるのかな?笑)参考にしてくださ… いや、こうなってはいけません。笑

大学時代の1日

8:00 起床、朝ごはん、身支度

9:30 登校、パソコン室でひたすら卒論

12:00 テキトーにお昼

13:00 卒論再開

15:00 病院に行く、点滴打ってもらう(!)

17:00 帰宅、メイク直し(つけま装着)、軽くごはん

18:00 出勤

19:00 ~ 翌1:00 仕事

1:30 帰宅、メイク落とし

2:00 ココア飲みながら卒論

4:00 歯磨き、就寝

入店して最初に「大学卒業が最優先です」って言っときながら、毎日出勤するっていうことも譲れなかった私。笑
疲労とストレスで3ヶ月ぐらい扁桃腺を腫らしてしまい、微熱と倦怠感と喉の痛みで、固形物を食べるのがツラかったので大学の近くにあった病院に毎日通ってました。笑
今思うとなんで休まなかったのか不思議です。昭和スポ根のような根性。時代に逆行してました。笑
ちなみに、大学に卒論を提出した次の日から扁桃腺の腫れは治っていきました。単純か!!!

大学卒業後の1日

11:00 起床、テレビ見ながらヨーグルト食べる

12:00 LINEやメールを返す、来店予定の確認

13:00 部屋の片付け、洗濯などなど家事

14:30 シャワー浴びる(二日酔いの時はもっかい寝る)

15:00 髪乾かす、メイク

16:30 テレビ見る

17:30 軽くごはん食べる(同伴の予定入ってたら出勤)

18:00 出勤

19:00 ~ 翌1:00 仕事

1:30 アフターか、ひとりで飲みに行く、たまに軽く食べる

4:00 帰宅、最悪メイクだけは落とす、歯磨き

5:00 就寝

思い出しながら書いたけど、だいぶ忘れてる。笑
他にもいろいろやってた気がするけどなあ。
ちなみに同伴もアフターもほぼしなかったので、ほぼこんな感じでした。
飲みに行かずに早く帰っても、なんだかんだしてるといつの間にか5時になっちゃうんですよね。笑

昼と、夜のあれこれ

私は昼夜逆転でも、世界は基本的に昼を中心に回っておりまして。
たまには得なこともあるし、やっぱ不便なこともあります。
得なことがあんまり思い浮かばないけど、がんばって思い出します。笑

夜型生活で得だったこと

・眠れない夜が減った
めちゃくちゃ腹立つことがあったり、悲しいことがあって眠れないこともあったけど、仕事して帰ってきたらクッタクタ。
眠れなくてもちょっとお酒飲んだら寝てました。夜はいろいろ考えちゃうけど、うだうだ悩んで睡眠時間を削ることは少なかったです。

・混んでない時間に買い物できる
ちょっと早起きすれば、そんなに混んでない時間を狙って買い物することができます。美容院行くときとかは、だいたい平日の14時くらいにお願いしてたので結構空いてることが多くてのんびりやってもらいました。スーパーに行く時間も決まってきて、レジのおばちゃんと仲良くなりました。笑 ちょっと派手めな主婦だと思われてたけど。笑

・涼しい時間に寝れる(夏季限定)
熱帯夜もあったけど、明け方に寝ると涼しくて快適でした。その代わり暑さで起きるんだけど。笑
エアコンのタイマーつけとけばそんなに気にならないしね。でもほんとに夏だけ。冬は地獄。笑

夜型生活で損だったこと

・銀行、郵便局、市役所に間に合わない
もう、なんといってもこれ。店休日は日曜だったから閉まってるし、平日の午後3時はあっという間にやってくる。
こういうとこに行かなきゃいけない時は、前日に気合を入れて寝てました。笑
出勤前はコーヒーと栄養ドリンク摂取。睡眠不足で仕事に行くと、途中から自分がなに話してるのかわかんなくなってくるんですよね。笑

・睡眠妨害な選挙カー
これは本当にしんどかった… いちばん気持ち良く寝てる時に「おはようございます!県知事候補の◯◯、◯◯です!」って…
変に起きて二度寝もできないし、本当にしんどかったです。住民票を実家から移してなかったので、選挙権はなかったんですが、あったらきっと別の人に投票してた気がするくらい腹立ってました。笑

・乗るタクシーが常に割増
車ならすぐだけど、歩くにはちょっと遠かったので、飲んで帰る時はだいたいタクシーでした。
初乗りか、ワンメーターの距離だったから全然よかったけど今 考えたら割増の時間にしか帰れないって恐ろしいですね。笑
タクシー会社決めてせっせとポイント貯めては初乗り料金分 引いてもらってました。懐かしい〜〜〜

まとめ

現役の時は「明るくなってきたから帰るわ〜!」って明け方 帰るのが楽しかったし、それが次の日の仕事の活力になったりしてました。
でもやっぱり、朝起きて夜に寝るのがいいなあって思います。明け方に太陽見ちゃうと、そこから寝るのがもったいないような気がしちゃうんですよね。笑

いろいろ書いたけど、やっぱりあの頃が人生でいちばん輝いてた気がします。笑
だから話すのも楽しいし、思い出すのも好きです。
あの頃の自分に負けないように、これからもっと楽しんでいこう!と思いました。

それでは今日もいい1日を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です