実は私、ダイエットしてます -動機編

いつの間にか12月。と、いうことは。
ダイエット始めてから半年が経ちましたー!!!

今日は、なぜダイエットを始めようと思ったのかを記録として残していこうと思います!

ぽっちゃりはすてきな代名詞


日本には「ぽっちゃり」っていうすてきな言葉がありまして。
この言葉にだいぶ甘えてました。笑
背は低いのに、DNAの恐ろしさを感じる丸顔、絶対にリュックがずり落ちない肩幅、たくましい太もも…
なにより「自分は太ってない!」と思っていた鋼のメンタル…
意外と繊細に生きてきたつもりなんですけど、笑
意外と図太く生きてきたんですね、私。笑

それでもやっぱり気にはなる

ネオンで働くようになってから、お客さんから言われる悪口はデブブスかでした。
「悪口のレパートリー小学生かよ」と思いつつも、やっぱ気になるものです。
この前も書いたけど、自己肯定感がハイハイし始めた赤ちゃんの目線より低いので多少は傷つきます。だって、女の子だもん。てへ。
そもそも(一部の)男性諸君!自分のタイプじゃないからって女の子の容姿けなすなんてかっこ悪いぞ!斎藤工さんみたいになってから出直してきな!

あれ、もしかして私のお腹出すぎ…?

鋼のメンタルを持ちつつも、やっぱりドレスを着たら腹が目立つ。
座ったらソファに太ももの肉がだらしなく広がる。
意識してたらちょっとはごまかせるけど、酔ったら悲惨。
Aラインのドレスとか着ればいいんだけど、なんせピタッとしたドレスが好きだったから余計目立つ。悪目立つ。
いちばんの思い出は、めちゃくちゃかわいいドレスを買って着たらお腹の強調されっぷりがすごくて、横から見た体の厚みが広辞苑より厚かったこと。
その日はどうしたかって?仕事中ずっと腹筋に力入れて、なんとか細く見せようとしてたらオープンして2時間後に筋肉痛になりましたよ。笑ってくれ。

結局痩せられなかったネオン時代

痩せられなかったのはいろいろ原因がありまして。
まず、お酒。仕事中も、仕事の後も飲んでるし、なんなら一緒に唐揚げとか食べてたし。飲み屋さんで出てくるスナック菓子もめちゃめちゃ食べてました。笑

あと、じゃがりこ芋けんぴ。好きすぎてクリスマスプレゼントにリクエストしちゃうくらい好きでした。ヘルプで私の席に着いてくれた女の子から、「どこ行ってもじゃがりこ置いてあるよね」と言われるくらいもらってました。笑
当時の主食でした。プレゼントしてくれたお客さん、ありがとう。

最後は運動。できません、というのは言い訳で、ある女の子はお店と契約してるジムに行ってました。スタッフさんも、「ジムに行きたかったら送迎するよ」って言ってくれたけど結局行くこともなく… もったいないことしたなーって思ってます。

夜やめたら太るよ、の呪い


これは、女の子からも言われてたし、自分でも思ってました。
「気にしなくなる」から。
いちおう、気は遣っていたんですよ、ちょっとだけ。
でもやっぱり太ります。太りました、かなり。

3食昼寝付きはすばらしい!

実家に戻って、3食昼寝付き、なんならおやつまで付いてくる生活になりました。堕落 of 堕落。箱入り娘のような生活になりました。
好きな時に、好きなものを、好きなだけ食べる生活。至福。生きててよかった。
でも、6月のある日、絶望することになりました。
その日は、名古屋まで遊びに行って、知り合いとごはんに行く予定でした。
ホテルに着いて、まだ時間があったので軽くシャワーでも浴びようかなーと思って服を脱いだら、目の前に鏡が… しかもそこに写っているのは、私ではありませんでした。肉だんごが写ってました。

絶望の午後5時

一瞬、呼吸が止まった私。え、なにこれ?と思いつつ怖いもの見たさで鏡を覗き込みます。
胸より出てるお腹、太ももの裏にボコボコのセルライト、凶器になりうる二の腕、アンパンマン顔負けの丸顔…
え?こんなにひどかったっけ?この容姿で名古屋まで出てきたの?メイクも全然合ってないし… と絶望の淵に立たされた私。
なんかめちゃくちゃ悲しくなって泣きそうでした。パニックになって、こんな太い脚でヒール履いてごめんね、となぜかヒールに同情してました。笑

とにかく痩せたい!!!

名古屋から帰った私は、すぐ体重計に乗りました。
表示された数字はなんと人生最高記録。高3の受験時にもこんなにならなかったのに…
体脂肪率も過去最高。メタボでした、完全に。
ちょうど横で見てた母に「え!?あんたそんなにあんの!?」と言われて、私のメンタルは瀕死の重症でした。笑

その場で「痩せる!」と高らかに宣言した私。
こうして、私のダイエット生活が始まったのでした…

まとめ


自分で振り返って思うけど、だらしなさすぎないか、自分。笑
「痩せてる方がいい!」とは思わないけど、少なくとも私は太ってる自分が嫌いでした。なので痩せようと思いました。これでちょっとでも自尊心戻ってこないかなーという淡い期待も持って。どんなことしたのかとかはまた明日書きます!

これ書いてたら、ちょうど筋トレする時間になったのでしてきます!
それではまた明日ー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です