【え、今さら!?】英語話せない問題と、ビビりなわたしの話

こんにちは、あすかです。1週間くらい前にこそっとバンコクに戻ってきてからというものの、やる気が全くありません。糸がぷっつーんって切れたみたいに、本当になにもしたくない。なんならごはん食べに行くのすらめんどくさいです。笑

「せめてブログくらいは書こうかなー」って思うけどタイミング悪く「パソコンとiPhone同期しない問題」が起こりまして… 毎日パソコンは開くものの写真の同期で半日が終わる、なんていう毎日を送ってました。笑

そんなわたし、またもや「英語しゃべれない問題」の壁にぶち当たって、うだうだ悩んでました。笑
もやもや考えて、うだうだ悩んで、結局「どーにかなるじゃん!」っていうお話です。笑

ひとり旅はツラいよ…

英語しゃべれない問題

こっちに来て1ヵ月なんですけど(え、まだ1ヵ月??)って感じです。笑
その間に何回か「なんでこんなに英語しゃべれないんだろ…」って、めちゃくちゃ落ち込むことが結構あります。いや、努力不足なんですけど。
日本人に(たぶん)ありがちな「下手くそな英語話すのが恥ずかしい」から始まり、「義務教育と高等教育と大学まで出してもらってなにやってんだろう」になり、「日本人がみんなしゃべれないって思われたら申し訳ないなあ」ってどんどん悩みが壮大になっていく… 笑
「日本語だったらこう言えるのに!」って思っちゃってますます不自由な気持ちになる。むしろ今までどうやって話してたかわかんなくなる。自分が自分で不思議。そんな感覚でした。

ごはん問題

やっぱりビビり女子にとっていちばんの難関
なにを食べたいかは決まるけど、どこで食べるかめちゃくちゃ迷います。
安く済ませたいから屋台に行きたいけど、果たして英語が通じるのか考えて もやもや。
勇気出して入っちゃえばなんてことなくて、安くおいしく食べれるんですけど、入るまではめちゃくちゃ緊張するし相当メンタルつくっていきます。笑
正直毎日ごはん食べるのに迷うたびに「あたしってひとり旅 向いてねーなー!」って思ってます。笑

なにをそんなに悩んでるの?

英語が話せない自分に劣等感

旅を始めて1ヵ月。いろんな人と会いました。ネイティブはもちろん、英語が第一言語じゃない人ともたくさん会いました。私からしたらみんな完璧にしゃべってます。で、話せない自分に自己嫌悪。やっぱ完璧にしゃべれない私、恥ずかしい。うげえ。なんでみんなそんなにしゃべれんの?なんでそんなに聞き取れるの?I can’t understand.
さらに「ごめん、ちょっとわかんない」とも言えなくなる自分。まさに恥の文化、じゃぱん生まれじゃぱん育ち。4年前にカナダで得た悔しさはどこへ行った???

英語 しゃべれない 恥ずかしい 〔検索〕

真面目にこのワードを並べて検索してました。そしたらこんな記事を発見。

この中でも刺さったのが「あなたが三単元のSを忘れようと、前置詞を間違えようと相手は何も気にしていないわけです」この一言。
「まじかよ〜」なんて思ってたけど、日本語ネイティブじゃない人が接続詞間違えても伝わればいちいち気にしないわな、って納得。
そう考えたら、私が完璧だと思ってた人も完璧じゃないかもしれないし、そもそも完璧な英語ってなんじゃいな?って思ってきました。完璧な日本語すらうまく話せる自信もないくせに。笑

ごはんも食べに行けました

思い切って昨日は屋台に行きました。おばちゃんに話しかけて「これ辛い?」「辛くないのある?」って聞いて無事にごはんにありつけました。

▲やりゃーできるじゃん、自分!!!

お会計する時に、おばちゃんから「どこから来たの?」って言われて「日本だよ」って言ったら「Oh,beautiful」って言われました。日本がきれいなのか、私がきれいなのかはわかりませんが(どう考えても前者)それだけでちょっとうれしくなる私。脳内単細胞バンザイ。

まとめ

週に1回はぶち当たってる英語の壁。結局開き直るのがいちばんだな、とその度に思ってます。笑
開き直った末にホステルで「Hi!」って声かけたら、オンラインで英語を教えてるセルビアの人と会話ができました。日本に住んでたこともあって、たのしく話せたし、このブログも教えたら「日本語の勉強になるね!」って言ってくれました。うれしみ。脳内単細胞バンザイ(再)
「英語苦手なんだよね」ってぽろっと言ったら「全然話せてるよ!僕はいろんな人に英語を教えてるけど、できる人もいるしできない人もいるし、それぞれだよ!」って言ってくれました。うれしみ。脳内単細胞バンザi(割愛)

日本語ネイティブのビビり女子、今日もなんとかやってます。
三単元のSも忘れるし、過去形も未来形もテキトーだからその度に言い直すし、仮定法は壊滅的だけど、なんとなくでも通じるからおっけーおっけー。笑
日本語ネイティブのビビり女子、なんとかなるぞ!ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です