【長かったような短かったような】ビビり女子の東南アジア放浪2ヵ月突破!

こんにちは!ビビり女子の あすかです!
ついに!東南アジアを放浪してから2ヵ月が経ちました〜!
大学2年の時にカナダに留学したことはあるけど、
1ヵ月だけだったので今回が最長です!拍手〜!

今回も前回と同様に、
こっちで過ごしてみてどうだったかを書きたいと思います!

ビビり女子が2ヵ月で変わったこと

「当たり前」に驚く


ホステルにいてふと気付いたんですけど、他の人が話してるのを聞いてわかる言語って
英語と日本語しかないんです。他にも聞こえてはくるけど、それが果たして
フランス語なのか、ドイツ語なのか、スペイン語なのかは出身を聞かない限り
全くわからないんです。

今さらですが「世界にはいろんな言語があるんだなあ」って思いました。
もちろん知識として知ってはいたけど、私たちが当たり前のように日本語を
話してる裏側では、当たり前に英語で話す人がいて、当たり前にフランス語で
話す人がいるんだという「当たり前」を実感しました。

英語に対する恐怖心

相変わらず、英語はあんまり上達していません。笑
でもごはん食べに行って注文する時に「Could I get ~」が
使えるようになりました!大進歩!!!笑

でもさっきも書いた通り、世界にはいろんな言語があるんです。
英語が第一言語じゃない日本で生まれ育った私からしたら、
ペラペラに英語を話してる人もネイティブじゃなかったりします。

ホステルでネイティブじゃない人が英語で話してるのを聞いて
「あ、わたしもこんな感じで聞こえてるのかな」って思ったら
ペラペラに話せなくても全然恥ずかしくないなって思いました。
むしろ英語がしゃべれるからってエラいわけでもないし。
伝わればよし。大事なのはパッション。あとは日々 吸収。笑

実は迷ってます

ベトナム語を勉強したい


最近は、コミュニケーションを英語で取り、さみしくなったら日本語で電話して、
ヒマな時はベトナム語の音楽を聴く生活を送っています。

なんかベトナム語にハマってしまった。

もちろん、きっかけは先月の初訪越。
彼氏(仮)とベトナム語で話せたらたのしいだろうなって思ったのがきっかけです。
それからスタッフにも教えてもらったのがベトナムのいちばんの思い出になりました。
そこからベトナムを出ても、その熱が冷めることはなく、なんとなくだけど
読めるようにはなりました。ただ読めるだけで発音は合ってるかわかんないし、
文法も単語の意味も全然わかんないんですけどね。笑

でも好きだから、やりたいって気持ちが日に日に大きくなってる気がします。

▼ベトナム語を勉強しようと思ったきっかけの記事がこちら

▼実際に覚えたベトナム語はこちら

ある日本人男性との出会い


3日くらい前に、ある日本人男性と出会いました。
たまたま入ったカフェで、たまたまライターを忘れ、
たまたま声をかける勇気があり、たまたま話しかけたのが きっかけです。笑

その方は10代の頃から海外で生活をして、世界各国でお仕事をされてきた方でした。
そこでベトナム語を勉強していて、なぜかベトナムに強く惹かれていることを
熱く語ると「行ったらいいよ」と一言。

ずっと向いてないと思ってたひとり旅も「向いてると思うよ」と言ってくれ、
それから「あれ?わたしってなんだかんだバイタリティあるんじゃない?」と
思うようになりました。何回も言うけど、単純なんです。わたし。笑

気付けば3時間以上も話してて、帰る頃にはなぜか根拠のない自信がついていました。
ずっと自分に自信がなかったわたし。それでもひとりで海外に来て、それなりに
たのしく過ごせて、好きなことを堂々と好きと言える自分になってました。
でも、わたしの唯一の自慢である人徳と、強すぎる運の強さにちょっと引きました。笑

世界一周はどうするの?


ただ、気になるのが「世界一周はどうなるの?」ってこと。
もともと、世界一周したくて旅に出たわたし。3ヵ国目に訪れた国で
とどまっていいのか、という想いもあります。もったいないというか。

それに3月に日本に戻ってから次に旅に出る時期も、行く国も全然考えてない。笑
行きたい時に行きたい国に行けるのがひとり旅の醍醐味!とも思ってますが、
今は、ベトナム語をやりたい!っていう思いが強すぎて、行きたい国はベトナム!
ってなっちゃってます。笑

周りの目を気にしすぎるがあまり、好きなこともやりたいことも
表現するのが苦手なわたしが、ここまでやりたい!って熱意を持ったのは
いつ以来だろう。そう考えたら気持ちのままに動いてもいいのかな、
って思ってる自分もいます。でも、自分でも気付いているんですが、
このテンションだと確実にベトナムでベトナム語を勉強するような気がしてます。笑

まとめ

今回の記事は何回も書いては消し、書いては消し、を繰り返しました。笑
「え!?世界一周行くって言ってたのにベトナム行くの!?」っていう
展開に自分自身がついていけてなかったんです。

いちおう補足しておきますが、彼氏(仮)とどうこうなりたいって気持ちは
一切ありません。 あくまできっかけになっただけです。
勢いだけが取り柄のわたしでも国際不倫をする気は毛頭ありません。

とりあえず、明後日またハノイに戻ります。
そして3年ぶりに穏やかな気持ちで誕生日を迎えたいと思います。笑
またベトナム語を教えてもらうのもそうだけど、バインミーと
ベトナムコーヒーがたのしみ!待ちきれない!笑

こんな風に自分のやりたいことをじっくり考えられるのも
ラオスにいるからこそですね。笑
悩めるってことにさえ、しあわせを感じるわたしが、
ラオスのコーヒー(ラオスもコーヒーがめっちゃおいしい!)
飲みながらの更新でした!それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です